コラム

私たちは数十年後も生きている

そう考えると怖い。

発症する前はそんなこと考えたことがなかった。
看護師をしていて貯金する余裕も、旅行する余裕もあった。
それがいつの間にかパーキンソン病になり、その現実を受け入れられないまま月日は流れ、貯金も底をつき請求書ばかり届くようになった。

お金がないと心まで貧しくなって夫婦喧嘩も絶えなかった。
本気で死ぬことも考えた。子供たちを見てこれが最後の姿、これが最後の会話…
そこまで考えると涙が出てきてしっかりせないけん。と思うようになった。

でもいくらそう思っても病気は進行していくし収入が増えるわけじゃない。
私たちが数十年後…数年後生きていることを想像しても絶望しないような世の中に変える。

広告宣伝

-コラム

© 2020 Powered by AFFINGER5