" />

コラム

初心者でも簡単!本格的にキレイなデザインができるCanvaの紹介

今日は私自身も使っているデザイン作成ができるアプリ「Canva」の紹介をします。
デザインの知識0の私ですがCanvaを使うと、簡単に本格的なものができるので嬉しい限りです。

 

Canvaのオススメポイント

・ポスターやYouTubeサムネイル、資料作成など様々なデザインに対応
・画像やイラストも数多く準備されているためCanva内で完結できる
・パソコンだけでなくスマホやタブレットからでも作成可能
・無料プランと有料プランが選択できる

 

 

ポスターやYouTubeサムネイル、資料作成など様々なデザインに対応

 

YouTubeのサムネイルやブログのアイキャッチ画像はサイズが決まっています。
毎回サイズを調べたり、px.といった見慣れない単位に苦戦していたのを思い出します。

でもCanvaではそれぞれのサイズが設定されているので初心者でも簡単!
単位変換もできるので安心してください。

 

画像やイラストも数多く準備されているためCanva内で完結できる

 

何かを発信するときは視覚的効果も必要になってきます。
カメラに詳しい人だといいのですが、私は残念ながら詳しくありません。
そのため自分で撮るとイメージとは違う感じになってしまいます。

でもCanvaだとたくさんの画像やイラストが準備されていて、組み合わせてオリジナルのものも作ることができます。
デザインの幅が広がり、画像やイラストで悩むことはなくなりました。

 

パソコンだけでなくスマホやタブレットからでも作成可能

Canvaの嬉しいところはスマホやタブレットにも対応している点にもあります。
何かの待ち時間などで「この時間、編集できたのにな」「時間がもったいない」と感じたことありませんか?

パソコンだけの作業となると場所と時間に制限がでてきますが、スマホやタブレットだと、持ち運びができるためいつでもどこでも編集可能です。

「この時間がもったいない」をなくすことができるので嬉しい限りです。

 

無料プランと有料プランが選択できる

 

Canvaには無料プランと有料プランがあります。
有料プランは月々1,500円

素材の量で比べてみると、無料プランは20万枚限定の写真素材に対し、有料プランだと7500万枚の写真、イラスト、動画素材になります。
その他、独自フォントのアップロードや背景透過をワンクリックでしてくれます。

SNSへの予約投稿もできるようなので試してみたいです。
初めからお金は…と言う方は無料プランから始めてみるのもいいのではないでしょうか?

私も無料プランからのスタートでしたが、有料プランのお試しを使ったら手放せなくなりました!

 

今回はデザイン経験のない人でも「簡単に」しかも「本格的」にデザインを仕上げることができるCanvaを紹介しました。

YouTubeをみていると、Canvaを使っているというクリエーターの方も見かけます。
プロ、初心者問わず使われているのは、Canvaに魅力がある証拠ですね。

 



広告宣伝

-コラム
-,

© 2021 Lim ~live my own way~ Powered by AFFINGER5